So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪うまいもんくいだおれ日記 [グルメ]

じつに充実した2日間だった。お世話になったみなさんにいま一度感謝の意を表します。本来であれば、ザ・シンフォニーホールの体験記、オーディオオフ会日記を優先するのだろうが、ここはひとつグルメ日記でスタートしたい。(笑)

大阪といえば、たこ焼き、うどん、お好み焼きなどいろいろあるが、今回結構代表的なものを食することができた、と思う。

これも関西のマイミクさんのおかげで、オーディオの趣味というのはじつに狭い世界なので、日本中各地に仲間を作ることができる訳で、そういった仲間のおかげで、その土地土地の美味しいものを堪能することができる訳だ。

金曜日の帰社頃、同僚の女性社員から、荷物を見つけられ、「あれ~ノンノンさん、どこか旅行行くんですか~???(笑)」と聞かれ、「えへへへ。」と煙に巻いて、いそいそと帰社し、新横浜に急いだ。
そこから新幹線で、新大阪へ。

ちょうど夕食タイムなので、弁当を買う人が多かったが、現地についてから食べたいと思い、そのまま新幹線車両の中へ。そうしたらもう車両の中は弁当の臭いでムンムン。(苦笑)気持ち悪かった。

20:09発で、新大阪に着いたのが22:23。着いたらまず関西うどんを食べたいと思っていたのだが、店開いているかなぁ、と思ったら、案の定、駅の構内の店はほとんどシャッターが閉まっていた。

が~ん、どうしよう~。と思い、そのまま新大阪駅を出て外に出ると、たこ焼きのお店があったので、おぉぉこれは大阪名物、ということで、さっそくチャレンジ。
25940505_2066352931_112large[1].jpg


まぁ美味しかったが、正直関西のたこ焼きも東京で食べるのもそんなに味の違いがわからないので、まぁたこ焼きだよなぁという感じであった。(笑)

そうしてホテルに向かう途中に立ち食いそば・うどん屋さんを見つけたので、おっこれは!と思い、さっそくきつねうどんをオーダー。

25940505_2066362367_140large[1].jpg


自分は北海道育ちで、関東で社会人生活をしているので、そば・うどんのおつゆは真っ黒が基本。おぉぉ~これがうわさの関西うどんのおつゆかぁ、という感じで食べていた。

正直、立ち食いの安い品質なので、たいしたうまいうどんではないが、おつゆのあっさり味は、確かに関西風味。う~ん、でもやっぱりイマイチだなぁ。それなりの雰囲気は楽しめるが、自分にとっては、讃岐うどんのぶっかけを食べたときのような衝撃はなかった。やっぱり関西うどんも立派なところで食べないとダメなのだろう。

でもこのうどんで大阪スピリッツ注入~!という感じになった。

ホテルに到着したのが、23:30頃。すぐに就寝した。気絶するように熟睡した。相当疲れていたのだと思う。

翌日、ホテルのロビーでIKEROさんと待ち合わせ。EKさんも同伴する予定だったが、急に打ち合わせが入り、出席できなくなったという。なのでIKEROさんとマンツーマンで楽しむことに。

オフ会の模様は後日。オフ会が終わって、IKEROさんから昼食をご馳走になった。IKERO邸から車で数分のところ。

007.JPG


なんかとても雰囲気がある。料亭みたいだ。メニューも特産物というよりはまぁ一般的だが、とても美味しそうだ。ここで、まだ昼間だが、がっつり行きたい自分はステーキ定食をオーダー。もう一品いきませんか、とIKEROさん。(笑) 小サイズの桶に入ったお寿司もオーダー。ちょっと食べすぎとも思うが、大食漢の自分はペロリ。

010.JPG


009.JPG


これがじつにうまかった!お店の中の雰囲気がとてもよくて和食亭として最高の雰囲気で、とてもいいお店。

IKEROさん、ホントにありがとー。

IKEROさんとは初対面だったが、なにせ2009年に私がmixiを始めたときからの付き合い、お互い素性をよく知っているわけで、初対面とは思えないくらい話しが弾んだ。

この料亭の中とか車中とか本当にいろいろな話をさせてもらった。やっぱりオンラインの付き合いが長くて、その後にオフラインの付き合いをすると本当にスムーズだ。

楽しいIKERO邸オフ会であった。そしてその料亭から車でIKEROさんにシンフォニーホールまで送っていってもらった。

シンフォニーホールは、古い建造物とは思えないくらいモダンな建物であった。外観の写真を撮影して、前にある公園?のベンチで座ってチケットを取り出そうとしたとき.....

ない!が~ん、信じられん!

かばんの中にチケットが入っていないのである。朝、ホテルであれだけ念入りにチケットを確認して入れた筈なので、かばんの中に入っていないこと自体信じられなかった。もう周りの目を気にすることなく、かばんの中のものを全部出して、確認したがないものはない。

どうしてなんだろう?と不思議だった。この時点でやっぱりホテルに忘れたのかなぁと思った。(じつはIKERO邸でかばんから飛び出ていてそこに置いてきたようでした。)

いっしょにコンサート鑑賞する椀方さんになんと言おう?今回の目的はここが1番なのに~、である。

もう冷や汗で、どうしよう~、どうしよう~、と青ざめた。

ここでピンとひらめいたのが、当日券である。
あっそうだ。当日券があるかもしれない。フロントのところの当日券売り場に行ったが1人くらいしかいなくて不安だったが、ここは当日券売り場の並びですか?と聞いたらそうだ、という。

これで少しホッとした。でも窓口のシャッターがあくまで気が気でならなかった。この待ち時間がじつに長かったこと。(笑)

そうして当日券をゲットできた。最初の席よりもいい席だった。このときに一気に疲れがドッときて安堵感で汗びっしょりだったような気がする。

そして無事、椀方さんとコンサート鑑賞できて、その後、私の希望で道頓堀に行ってみたい、と言ってみた。シンフォニーホールから道頓堀はかなり遠くて、行きはタクシーを使って行くことにした。道頓堀で降ろしてもらって2人で少し歩くと、あの有名なグリコの看板が見えてきた。

おぉぉぉ~ここが道頓堀!

026.JPG


あの目の前に見える橋が、阪神タイガースが優勝したときに、みんな飛び込む橋なんだそう。
実際、そちらのほうまで歩いていって、近づいていくと、グリコの看板がおぉぉぉ~。

027.JPG


そして阪神タイガースの橋は、こんな風になっていた。
要はみんな飛び込むので、危ないので、飛込みが出来ないように橋が改造されていたのだ。

028.JPG


この大阪で最も有名な繁華街を少し散策することにした。

032.JPG


035.JPG



おぉぉぉ~道頓堀にも、俺のフレンチやイタリアンが出店を出していました。やっぱりここでもスゴイ行列です。

033.JPG


ここがあの有名なくいだおれ。

029.JPG


ネオンも消灯されていて、この中にあったお店も全部閉店になっているのだそうだ。くいだおれの太郎もちゃんと道路を挟んで反対側に存在した。

036.JPG


椀方さんが言っていたのであるが、渋谷のスクランブル交差点の混雑は、その中にいてもちゃんとスムーズに進むんだが、大阪のこの道頓堀の混雑の中に入ると、なぜかスムーズに動けないのだ。(笑)確かに人とぶつかってしまい、めんどうくさい。(笑)大阪らしいのだ。

街の景観の風情が大阪やなぁという感じで、感動。そして夕食はどうするか、ということになった。
美々卯のうどんすきとか、はり重で松阪牛のすき焼とか、づぼらやでてっちりとか.......

結局、自分としては美味しいすき焼きというのを食べてみたい、という願望から、はり重で松坂牛のすき焼きを食べることにした。1人1万はかかる。

東京で美味しいすき焼きというのをあまり食べた経験がなく、思い出すとしたら人形町にある今半のすき焼きしか思い出せない。だからこの食の都である大阪で、最高級のすき焼きを食べたいと思ったのだ。

はり重

037.JPG


そしていよいよ食材登場~。女将さんの話では、松坂牛の黒毛和牛の最高ランクA5かA4の肉しか当店では扱っていなくて、その中の最高ランクA5の肉をいただくことにした。やっぱりこういうときでないと思い切れない。

霜降りいっぱい!

039.JPG


そして割り下を入れてぐつぐつ煮始める。

25940505_2066546024_196large[1].jpg


完成~。

043.JPG


卵に絡めてお肉を食べると、うま~い!!!!これがじつにうまい!とても甘くて香ばしいのだ。

確かにこんなに美味しいすき焼きを食べたことがない!
いやぁ~これはうまいな!と思った。
野菜、豆腐などの具も進む、進む。(笑)
あっという間だった。

その後、久しぶりに会う椀方さんと、じつに2~3時間くらい話し込んだ。
いろいろな話を出来て本当に充実した一夜だった。楽しかった。

そしてこの道頓堀から難波駅まで歩いて、各々帰路に着いたのであった。

翌朝、午前中は椀方邸でオフ会。ここからMt.T2さんとご対面。Mt.T2さんも私がmixiに入会した2009年からのお付き合いで、今回初対面となった。好青年であった。なにか普段の文章を読んで自分の頭にあったイメージとちょっと違った印象だった。

ここでオフ会終了して、昼食はいよいよ関西名物のお好み焼き。関西地元のみなさんがウマイと絶賛する「At The 21」というお店でいただくことになった。

うちら3人は、Mt.T2さんの車で、お店に向かったが、同時に、このお店で、Rayさん、naskorさんとも合流する予定であった。

At The 21

052.JPG


すごい超人気店だけあってすごい混雑模様だ。もちろん予約を入れている。外で待たされた。

ここでRayさん、naskorさんとご対面、ご挨拶となった。やっぱりオンラインの付き合いって文章体から勝手に自分がイメージしてしまうもので、自分がイメージしていたRayさんとは、ずいぶん違っていた。

実際お会いした印象は、じつに個性派という感じで味があるというか存在感抜群!という感じであった。

naskorさんは本当に明るい人で、場を明るくする、そんな好印象のお方であった。こちらも初対面である。

5人でお店のテーブルに通されて、話しが弾む。私は最初はとても緊張していたが、すぐに溶け込んで楽しい気分になれた。やっぱりオンラインの付き合いが長いと、オフラインのときは楽だ。

そして出てきたお好み焼きがじゃぁぁ~ん、これだ!

053.JPG


これはうまかった!さすが本場大阪の超人気店のお好み焼きだ。しゃもじ(正式にはなんていうんだっけ?)みたいので、カットして、お箸で食べる。これだけ美味しいお好み焼きはやっぱり東京では食べられない、と思うな。

そうやって楽しいひとときが終わったら、そのままRay邸に直行でオフ会スタート。じつに楽しいひととき(結局4時間強いたのではないだろうか?)を過ごして、18:00でお開き。

そこでみんなで挨拶して解散して、私はRayさんの車で新大阪駅まで送っていってもらったのであった。

やっぱり遠路オフ会というのは大変なところもあるけど、実際はとても楽しい。人との出会い、付き合いがあって、終わった後はとても充実感がある。

でもこれも、やっぱりオンラインでの付き合いという長い下積み生活があるから、オフになったときでもスムーズに行くんだと思う。

今回もこれだけ短期間で、大阪名物をほとんど堪能できるのであるから、これも今回のみなさんのおかげなのだ。

だからオーディオってやめられない!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。