So-net無料ブログ作成
検索選択

西麻布 権八 [グルメ]

ここはイイ!お店の中の雰囲気が素晴らしくて、全体的に木造の優しさが五感に染み渡る、という素敵感がある。

西麻布の交差点のところにあって、その外装の面構えからして、すごくお洒落で雰囲気があるなぁと思ってしまった。和風大好きで、ちょっと小洒落た雰囲気に弱い自分(笑)には、かなりアンテナにビビっと引っかかるお店であった。

DSC02998.JPG


DSC02999.JPG


創作日本料理&居酒屋の「権八」

交通アクセスはお世辞にもいいとは言えない。最寄り駅のメトロの六本木駅から徒歩10分でかなり歩く。今回のおもてなしの最終日のトリになった場所だ。

なぜ、ここなのか、というと、たまたまTVを眺めていたら、昔、小泉元首相が、ブッシュ元大統領夫妻をおもてなしに使った居酒屋ということで特集していたのをたまたま見ていて、あぁ、行ってみたいなぁと思ったのである。

いわゆる饗宴外交というやつですね。

このときのTVのニュースでいっせいに放映された模様はいまでも鮮明に覚えている。2階のところに立って、報道陣、カメラに向かって、両人が手を振っているシーンである。

これです!

2cec806e[1].jpg


(すみません、ネットから拾って借用しました。(^^;;)

この日って2002年2月18日のことなんですね。いまから13年前。驚き、つい最近のことのようなのに。

このお店を提案したのが、福田貴代子さん、第91代内閣総理大臣福田康夫夫人なのだそうである。

また、小泉純一郎元首相が独身であったので、ファーストレディの代役も務めた。

お洒落なお店を知っていたんですね。

そんな素敵な門をくぐって、中に入ると本当に素敵な空間が現れる。

全体的に、照明がかなり薄暗くて、ムードがあるのだけれど、それと同時に、全体が木造でできている優しい暖かい空間。蔵を思わせる古い民家をイメージした店内である。

「これ~は、フンイキあるなぁ~」

と思わず第1声をあげてしまった。あまりに特異な形をしていて、その巨大な洒落た空間に圧倒されるのである。

店後方から正面のほうを撮影した図。
まだ開店したばかりなので、お客がまだ入ってきていません。

DSC03006.JPG


1階のところは、すごく大きなカウンターが横に鎮座する形で、その中がキッチンになっている。

DSC03003.JPG


自分の正面にいた料理人は、中東方面?と思われる外国人女性であった。そばを打っていた。

DSC03015.JPG


また、その反対側のほうも、なんかスゴイ雰囲気がある。なんか屋形船での日本料理を思い出すような洒落た造りになっている。

DSC03001.JPG


客層はやっぱり外国人が凄い多い印象。日本を代表する有名な居酒屋さんなんでしょうね。デートや仲良しの会食、パーティーには勿論だが、外国人への「おもてなし」にも最高なところだと思います。


撮影目的でいろいろ店内を歩いてみた。

逆に正面前のほうから後方を撮影した様子。
DSC03004.JPG


1番後ろはバーみたいな感じになっていて、1杯やれるようになっている。
DSC03005.JPG


2階に上がってみる。

2階から降ろし見で撮影した空間。

DSC03007.JPG


小泉さん、ブッシュさんが立って手を振っていた場所から店内を俯瞰する。
DSC03009.JPG


2階の横側にある仕切り間のついた食事どころ。たぶん、小泉さん、ブッシュさんが一緒に食事していたころの写真は、ここでの撮影。
DSC03029.JPG


ここは、あぐらをかかなくてもいいようにテーブルと椅子が入れられている。儀礼からすれば、両首脳が向き合って座り、その両側に残る人を配するのがふつう。でも実際には小泉首相とブッシュ大統領夫妻の三人が横並びに座り、他の人が首脳らと向かい合った。このような写真写りが考慮された結果らしい。

ふ~ん。面白い。


店内の特異な空間を堪能したあとは、さっそくメニュー決め。
自分たちは、1階に鎮座する大きなカウンターのところにした。

メニューはたくさんあるのだが、正直どれがいいのか、まったく見当がつかなかったので、あてずっぽうに、メニューから値段を見て、コースを頼んだ。値段自体は、そんなに高いとも思わない。

六本木にあって創作和風料理のお店としては、このくらいの値段が相場なんじゃないでしょうか。

選んだメニューは、特上コース~4500円。

まず先付とサーモンのカルパッチョ
DSC03010.JPG


海老のしんじょ揚げ
DSC03011.JPG


赤魚の西京焼き
DSC03014.JPG


鶏もも串、季節の野菜串、黒毛和牛串
DSC03013.JPG


牛肉と豆腐の炊き合わせ
DSC03021.JPG


田舎蕎麦
DSC03022.JPG


甘味(デザート)
DSC03027.JPG


確かにお腹をガッツリ満たしてくれるというボリューム系ではなくて、どちらかというと、いわゆる創作、美食系だと思うのだが、なんか彼女とのデートや、大切なお客さんのおもてなしには雰囲気があって、とてもいいお店だと思います。

おもてなし最終日でトリに選んだお店だったので、友人からの感謝の言葉をいっぱい、いっぱいもらって、この店を後にしたのでした。

帰る頃には、絶好調で混んできました。
DSC03031.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。