So-net無料ブログ作成
検索選択

丸の内タニタ食堂のいま。 [グルメ]

いまから3年前に、すごい健康食ブームがあって、体重計などの健康器具メーカーのタニタの社員食堂がすごいブームになったことがある。一般市民も堪能できるように、一般食堂にしてほしい、という熱い要望を受けて、丸の内に第1号店ができた。とにかくマスコミが煽り立てるので、すごい人気だった。

自分もなんか面白半分で、ちょっと経験してみたいという感じで、平日しかやっていないので、わざわざ会社を有給休暇を取って体験してきた。(相変わらず物好き~。)

そのときの印象は、なんか味しねぇーなー、という感じで、これが噂の健康食かぁという感じで、世間が騒ぐほど.....という趣きでパッとしなかった。

やっぱり人間の舌の味覚というのは、「美味しいものには毒がある。」ということで、体に悪い塩分、油分が濃いものほど美味しいと感じるようにできているのである。

その店のリピーターになるということは、その舌にちょっとクセが残るというか、そういう独特な味が、何回も通わせる秘訣なのだと思う。

自分は、そのとき、タニタ食堂は、1回経験できれば、あとはいいな、という印象だった。

今回おもてなしをやる上で、ネットで「東京観光ランキング」と検索してみたら、それなりのランキングが出ているサイトを見つけて、その中にタニタ食堂を見つけて、「おぉぉぉ~なつかしい~。」、有名になったもんだ、てな感じでぜひ今回に企画に取り込もうと思ったのである。

いまは、まったくマスコミに現れることもなく、時折ネットで、「人気衰えず!」という記事を見つけるくらいで、はたしていまはどんな感じなのかな?という好奇心もあった。

今回のおもてなしのトップバッターにした。(笑)

友人と店前で待ち合わせ。

DSC02848.JPG


1時間前くらいに着いたのだが、2人くらいいるぐらいで、ガランと隙間風。3年前は、この時間帯でもスゴイ長蛇の列だったのに~というちょっと寂しい思いだった。

「やっぱりブームは去ったな。」

そんな思い。

ところが、開店30分くらい前になると、どこかしらゾロゾロと集まってくる。(笑)
いつのまにかこんな行列!

DSC02855.JPG


DSC02856.JPG


みんな早い時間帯にきて、整理券をもらうと、好き勝手に外に出かけているだけだったのである。この行列具合をみると、よかった、昔と変わんない人気、ちょっとばかり嬉しかったりする。

客層はほとんど女性。(^^;;
女性は健康食や美食が好きですからねぇ。


開店と同時に中に潜入。
昔とまったく変わっていなかった。
DSC02858.JPG

基本はセルフサービスなのである。いわゆる社員食堂と同じですね。
(お茶碗には目盛りがついていて、よそりすぎないように警告している。)
今日は麦飯のようです。
DSC02859.JPG


DSC02865.JPG


自分が頼んだのは、「丸ごとなすの豚ひき肉はさみ焼き」577kcal(塩分2.8g)
DSC02863.JPG


友人が頼んだのは、「鶏肉のポン酢がけ」488kcal(塩分2.7g)
DSC02864.JPG


みかけは、なんかボリュームありそう~♪ すごく美味しそうである。

まずひとくち.....

う~ん、やっぱり3年前とあまり印象が変わらないかも。
まず自分にとって味が超うすい。ボリューム感、食べ応えはあるのだけれど、噛んでも味がしない、というか。なんか無味無臭な食べ物を食べている感じがする。

友人は、最初から「オイシイ!」を連発。(笑)
これは美味しいねぇと感心しきりだった。

後で冷静に分析したのだけれど、友人は両親と住まれていて、食事は母親の健康な食事をいただいている。一方で私は1人暮らし、およそ30年(笑)。ときどき自炊はするものの、やはり普段忙しく、外食が圧倒的に多い。やっぱり外食は不健康だし、味が濃いんですよね。

そういう味覚の違いが、こういうところで差が出たのかな、と思いました。
これだけ、塩分や油分を徹底的に排した食べ物を毎日食べていると、確かに必然と体重が減っていって、痩せていくのかなぁ、という感じです。

自分は、太く短く、不健康でも美味しい想いをして、早死にしたい、という感じでしょうか。(笑)

3年前は、店舗拡大のビジネスを会社の社員食堂あたりにターゲットを置きたい、ということを言っていたが、ネットで系列店をチェックしてみたら、結構彼らは戦略的というか考えているな、と感じるところがあった。

系列店は、全店とも大学病院の食堂なのである。
数は、まだそんなに多くないけれど、地道に展開している。

病院の食堂であれば、より一層カロリー含め、栄養バランスのとれた食事が強く望まれる。普通の会社の社員食堂よりも、病院の食堂のほうが、ずっとずっと彼らに向いている、と思ったのである。いやぁ~考えているな~という感じ。

整理券を渡してくれるお姉さんに聞いてみました。
「3年前の大ブームと比較して、いまはどうですか?」

そうすると、
「あの頃のような爆発的な感じはないですが、毎日とてもコンスタントで安定した人気です。」
と答えていらっしゃった。

やっぱり健康食ブームは健在だったんですねぇ。
なんかメニューの概観もそうだし、食堂全般な雰囲気が可愛らしいですよね。
女性に人気があるのは、よくわかる気がします。

テーブルの上には、タイマーが......ゆっくり食べろ、ということです。(笑)
3年前はもっと外見がぼろかったです。すごく進化しています。
DSC02868.JPG


そして食堂の片隅にカウンセリングコーナーが.....
DSC02867.JPG


やっぱり変わっていない風情に安心したところでしょうか?
閑古鳥や下火ブームでなくてホントに安心しました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0